2019年に読んだ漫画100冊からベスト10とクレーム

もう終わりますね、2019年。お前マンガ何冊くらい読んだ?20冊?ふーん…なかなかやるじゃん…。

俺?俺は20000000000000冊。

 

 

ごめんなさい。まず苦情。

『HUNTER×HUNTER』クッソつまらん!!!!

今のH×Hって王位継承戦だかなんだか知らんけどポッと出のキャラがずっと戦ってるんですよ。

f:id:Miyabi717:20191229201240j:plain
誰なんだキミ達は。貴様らは誰で、御座いますか?「次回に続く!」じゃねえよ続けんな。一ミリも気にならねえよ。

マジで誰?いや出自とかはどうでもいいんだよ聞いてねえよ勝手に自己紹介始めんな。そんなもんはご丁寧に毎回巻頭に付いてる線飛び交いすぎて毛細血管みたいになってる相関図見れば分かるんだよいやわからねえよクソが。ゴンとキルアの顔もうリアルタイムで2年くらい見てねえぞオイ。

んでまあ戦闘の描写がこれまたま〜〜じでダルい。バトル漫画お約束の聞いてもないのに「こっこれは…!」みたいに解説始めるメガネ同士で戦ってんのか?ってくらい喋った後に棋士くらい熟考してようやく指の先一本動かすレベル。一番バトル向いてねえタイプじゃねえかもっと本能で動け。

「このマンガは…バトルと村上春樹の性質を併せ持つ…♠︎」やかましいわ雑魚狩りピエロが。お前は最初の不気味さどこに落として来たんだよ。今年もうピエロ散々見たんだよピエロつって真っ先にお前連想するやつどんどん減ってるからな早く気付け。

知らん奴が知らん奴と知らんことしてる作品が読みたい人にはオススメです。ペッ!!

 

ランキング始めるよ。ゲイン!(ルールブックが出てくる)

 

10位:ダンジョン飯

ダンジョンの奥に連れ去られた主人公の妹を救うべく旅をする。食料は道中に現れる魔物。食べるのはマタンゴ(キノコのお化け)やキマイラの卵など比較的食べやすいものから、ケルピー(下半身が魚の馬)やグリフォン(上半身がワシ、下半身がライオン)などかなり勇気のいるものまで様々。魔物を解体する描写や料理の工程はとても細かく描かれており見ているだけでワクワクが止まらない。出来上がった料理はどれもとても美味しそうなものばかりである。不穏なストーリーと優しい料理の絶妙なコンビネーション。新刊お待ちしております。

ダンジョン飯 1巻 (HARTA COMIX)

ダンジョン飯 1巻 (HARTA COMIX)

  • 作者:九井 諒子
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2015/01/15
  • メディア: Kindle版
 

 

9位:メイドインアビス

2017年アニメランキング一位を獲得した作品。『アビス』と呼ばれる大穴を冒険する少女とロボット。危険な生物が数多く生息するアビス。「深界第七層」で2人を待ち受けるものとは。

『風の谷のナウシカ』を彷彿とさせる壮大でエレガントな世界観。柔らかいタッチの絵柄。次々と現れる世界の謎。戻れない旅を続ける彼女らは何処に行き着くのだろう。話が気になる点でトップの作品。

1月に映画公開。楽しみだ。

メイドインアビス 1 (バンブーコミックス)

メイドインアビス 1 (バンブーコミックス)

  • 作者:つくし あきひと
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2013/07/31
  • メディア: コミック
 

 

8位:響

2017年マンガ大賞。最近実写化もした。天才「響」の物語。周りに天才がいたらこんな風なんだろうな、と思う。見える世界が違うのだ。理解できるわけがない。

先月完結した。格好良い作品だった。

響~小説家になる方法~ 1 (ビッグコミックス)

響~小説家になる方法~ 1 (ビッグコミックス)

  • 作者:柳本 光晴
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2015/02/27
  • メディア: コミック
 

 

7位:空挺ドラゴンズ

1月にアニメが始まる。飛行船「クィン・ザザ号」に乗って空を駆ける龍捕り(おろちとり)の物語。設定、船のデザイン、龍の見た目、何から何まで最高の作品。

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス)

  • 作者:桑原太矩
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2016/11/07
  • メディア: Kindle版
 

 

6位:ふらいんぐうぃっち

かわいい!!!!!!

青森でゆるく魔法を遣る話。なろう系というより、子供の時に見たピーターパンに近い。ステキでキュートでチョベリグな作品。

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)

ふらいんぐうぃっち(1) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者:石塚千尋
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: Kindle版
 

 

5位:乱と灰色の世界

「灰街」に暮らす魔法使い一家の話。魅力的なキャラ、健全なエロティック、丁寧な物語で「手元に置きたい」と感じる作品。説教くさくないテーマの中に作者の大切なメッセージ。最終巻では思わず涙が溢れた。面白かった。

乱と灰色の世界 1巻 (HARTA COMIX)

乱と灰色の世界 1巻 (HARTA COMIX)

  • 作者:入江 亜季
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/10/13
  • メディア: Kindle版
 

 

4位:BEASTARS

2018年のマンガ大賞作品。ここは草食動物と肉食動物が共存する世界。本来なら捕食者と被食者の立場を取る両者、いくら譲り合えど”事故”は付き物だ。

主人公はハイイロオオカミのレゴシ。彼が所属する高校の演劇部で、あろうことか友人のヒツジ・ティムが何者かに食殺されてしまう。犯人を追う過程でレゴシはウサギのハルに惹かれる。愛したら傷付けるだけなのに。キャラクター全員動物で描かれる”ヒューマン”ドラマ。

多分これは、ジャンルで言ったら純文学。一つのセリフの意味について逐一漫画を閉じて考え込んでしまうような、そんな作品。

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

BEASTARS 1 (少年チャンピオン・コミックス)

  • 作者:板垣巴留
  • 出版社/メーカー: 秋田書店
  • 発売日: 2017/01/06
  • メディア: Kindle版
 

 

3位:映像研には手を出すな!

今度乃木坂だか欅坂だかで実写化する。アニメ化もする。今話題のマンガ。

映像研の部員3人の女子高生の物語。素敵な世界で目まぐるしく進む日常。たまらなく面白い。

文化祭期間、遅くまで学校に残って友達と作業したのを思い出した。楽しかったな。

映像研には手を出すな!(1) (ビッグコミックス)

映像研には手を出すな!(1) (ビッグコミックス)

  • 作者:大童澄瞳
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/01/27
  • メディア: Kindle版
 

 

2位:群青学舎

短編集。さっぱりと、心の真中を、深く、優しく、痛々しいほど爽快に抉り抜く作品。怒りに打ち震えた時、涙が溢れた時、貴方にそっと寄り添い、黙って傍から動かない拠り所となる。

そんな作品。

群青学舎 一巻 (ビームコミックス)

群青学舎 一巻 (ビームコミックス)

  • 作者:入江 亜季
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン
  • 発売日: 2006/08/31
  • メディア: コミック
 

 

1位:北北西に曇と往け

今更言うことなんて無い。